マーケットセッション指標

マーケットセッション指標

本製品は、世界的な取引時計とも言える、外国為替市場の時刻GMT取引セッションインジケータです。シドニーセッション、東京セッション、フランクフルトセッション、ロンドンセッション、ニューヨークセッションの5つのセッションのスケジュールを提供します。

外国為替市場は週7日、一日中いつでも利用できます。各取引日は、アジアセッション、ヨーロッパセッション、北米セッションなど、3つの主要セッションに分かれています。

価格変動や市場のボラティリティーの特徴は、市場の時間帯によって異なります。例えば、アジアのセッションでは、ロンドンやニューヨークのセッションに比べてゆっくりとした値動きが見られます。自分のトレードスタイルに合わせて、最適な時間帯を決めることが大切です。また、トレードスケジュールは、エントリーとエグジットに関する戦略を立てる上で重要な役割を果たします。

  1. 自動タイムゾーン検出.インジケーターは、コンピューターの設定に基づいてトレーダーの現地時間を自動的に検出します。この機能により、ユニバーサルを現地時間に変換する必要がなくなります。
  2. より高い時間枠での簡易表示モード.取引セッションは通常 8 時間続きます。指定された期間は、M1、M5、M15、および M30 などの下位の時間枠でのみ長方形として表示できます。 H1 から始めて、四角形を描画しても意味がありません。したがって、最も近い取引セッションの開始のみが、より高い時間枠で垂直線として示されます。
  3. 取引セッションをマークする長方形の半透明の背景.有効にすると、インジケーターはチャートの操作を妨げず、重複する取引セッションを正しく表示することもできます.必要に応じて、インジケーター設定で塗りつぶしを無効にして、長方形の輪郭のみを保持できます。
  4. 現在のセッションだけでなく、過去および未来のセッションも表示する.グラフに表示するセッションを独自に決定し、設定で表示するセッションの数を設定できます。

Forex Market Hours GMT取引セッション・インジケータの仕組みは?

マーケットセッション指標 このForex Market Hours GMT Trading Session Indicatorパネルは、チャートの左上隅にあります。時間軸はパネルの上部にあり、市場の時間をGMTで表示します。マーケットセッションは、その開始と終了の時間に基づいて、自動的にタイムスケールの下に配置されます。

チャートを開くと、今がどの取引セッションにいるのかをすぐに判断することができます。さらに、今後の市場セッションのスケジュールを確認し、時間枠に基づいて取引戦略を立てることができます。

さらに、このインジケータは、市場セッションの重複を理解するのに役立ちます。エキスパートトレーダーは、現在の市場時間と重複する時間に基づいて、取引資産を選択します。

専門家の市場分析によると、ロンドンとニューヨークのセッションは、FXペアや金(XAUUSD)や銀などの貴金属の取引に最適な時間枠です。したがって、初心者も経験豊富なトレーダーも、セッションの時間を知ることは同様に重要です。

マーケットセッション指標

外国為替市場の時間帯GMTの利点
マーケットが閉じている時と開いている時を表示します。
5つのメインセッションのアジェンダをご紹介します。
セッション間の重複期間の把握に役立ちます。

インジケータはどのような問題を解決しますか?

この特定のインジケーターは、外国為替取引セッションを通貨ペアのチャートに長方形として自動的に表示します。取引所の取引時間を覚えたり、ローカル時間とグローバル時間の差を計算したりする必要がなくなります。

この指標は、取引戦略を計画する際のエラーの数を減らすのに役立つため、初心者トレーダーに適しています.また、チャートにセッションの取引時間を視覚的に表示することで、作業がはるかに簡単になるため、経験豊富なトレーダーにとっても役立ちます。

セッション ボックスの側面は、開場時間と閉場時間を表しています。上辺と下辺は、セッションの取引時間中に形成された価格帯の高値と安値を表します。

この指標は、最も重要な 4 つの取引セッションを自動的にマークアップします。

  1. パシフィック (シドニー);
  2. アジア(東京);
  3. ヨーロッパ (ロンドン);
  4. 米国 (ニューヨーク)。

取引でセッションを使用する方法

各セッションには、外国為替取引で使用できる特定の特徴があります。

セッションの取引時間を知っていれば、1 日を通して最も変動の激しい時間間隔を見つけて、取引戦略をうまく実行するのに最適な時間を選択できます。また、取引セッションごとに最適な通貨ペアを選択することもできます。

フラットな太平洋セッションのみを対象とした戦略と、ロンドン セッションがニューヨーク セッションと重なる最も変動の激しい期間に取引するように設計された戦略があります。

たとえば、取引活動が活発なセッションは、積極的な戦略を実践する市場参加者のニーズにより適しています。対照的に、取引量とボラティリティが低いセッションは、リスクを最小限に抑えることを好むトレーダーに適しています。

パシフィック (シドニー) セッション

このセッションは、新しい取引日の始まりを示します。原則として、ボラティリティが低く、通貨取引量が最も少ないという特徴があります。これは、シドニーの金融センターが閉鎖されている 22:00 から 00:00 (UTC) の間の期間に特に当てはまります。

現時点では、ほとんどの市場参加者は取引に関与していません。価格の動きは通常、マイナーであり、利益の面で見込みがないからです。ただし、太平洋セッションの初期は、リスクをできるだけ抑えたいトレーダーにとって都合の良い時間かもしれません。

シドニー金融センターの開設だけでなく、アジアセッションの開始により、0:00 (UTC) 以降に取引活動が急増します。
太平洋の取引所の取引時間中、最も変動が激しいのはオーストラリアドルとニュージーランドドルの通貨ペアです。 AUDUSD、NZDUSD、AUDJPY は特に需要が高いです。

アジア(東京)セッション

ほとんどの場合、アジアセッションはボラティリティの静かな期間でもあります。ただし、アジアの取引所の特定の機能を念頭に置いて戦略を計画すれば、この時期の取引は大きな利益をもたらす可能性があります.原則として、そのような戦略は、通貨ペアを日本円で取引することを意味します。

通常、USDJPY ペアは、アジア セッション中に最も高いボラティリティを持ちます。また、アジアの取引所の取引時間は太平洋セッションの取引時間と重なるため、AUDUSD と NZDUSD のペアは活発に取引されています。

ヨーロッパ(ロンドン)セッション

ヨーロッパのセッションは非常に不安定です。これは、その開始がアジア最大の取引所の取引時間と一致し、閉鎖がアメリカの取引所の開始と一致するためです。ロンドン、フランクフルト、パリ、ルクセンブルク、チューリッヒの 5 つの主要な金融センターの同時取引活動も、その役割を果たしています。

米ドルを含むヨーロッパの通貨ペアは、おそらく最も活発に取引されています。たとえば、EURUSD、GBPUSD、および USDCHF が特に需要があります。
ヨーロッパの取引セッションは、集中的な値動きで利益を得る戦略に適しています。たとえば、この時期にお金を稼ぐ良い方法はスキャルピングです。

ヨーロッパのセッションは、通常、ほとんどのニュース リリースが発表される時期であるため、ファンダメンタルズ分析に基づく戦略にとって有利な時期でもあります。

アメリカ(ニューヨーク)セッション

米国セッションも、市場の取引量と市場の動きの強さの点で非常に重要です。これは、米国の 2 つの最大の金融取引所であるニューヨーク証券取引所とシカゴ マーカンタイル取引所の活動に基づいており、1 時間間隔で業務を開始します。

米国セッションは、外国為替取引の最も活発な期間です。ロンドン証券取引所がまだ開いているセッションの最初の 2 時間の間に、最高の取引量が発生します。

ニューヨークのセッション中は活発な取引が行われるため、為替レートが頻繁に急激に変動します。これは特に米ドルとのペアに当てはまります。このような通貨ペアの取引は非常に危険ですが、同時に、積極的な戦略で取引した経験のある市場参加者に大きな利益をもたらす可能性があります。

結論

Forex Market Hours GMT Trading Session Indicatorは、各取引セッションの正しいスケジュールを表示します。また、サマータイムに合わせてマーケットの時間を自動的に変更します。さらに、非常に使いやすく、優れたツールです。

関連記事

反応

メールアドレスが公開されることはありません。

jaJapanese